音読

たぶん週刊ランラン子育て帖

どもんらんってどんな人?

2012年の1月、音読編集部のもとに赤ん坊が生まれました。名前はれんたろう。「にゃあ」というなき声がチャームポイントの男の子。新米ママ土門、今日も子育てがんばります。

ピン行動

夏男

夫にれんたろうを任せて友達と前田珈琲に行ってきました。

 

自転車に乗って行ったのですが、

自転車というのは何て便利な乗り物なんだろうなあ。

いつもベビーカーか抱っこ紐なので、

久しぶりに乗った自転車のありがたみをひしひし感じました。

すいすい動くわい。

 

しかし友人いわくわたしの乗り方が「すごくあぶなっかしい」とのこと。

具体的にどこがあぶなっかしいのかと尋ねると、

「よけるのが遅い」と言われました。

最近はもっぱらよけられる立場なので、運転の腕が鈍っているようです。

 

前田珈琲では迷わずカプチーノパフェを注文しました。

ずっとこれが食べたかった。

 

前田珈琲

 

 

 

 

 

 

友達はフランボワーズのケーキ食べてました。

 

久しぶりにピンで行動したので、

その自由さにおののきながらテンション上がってしまい

めっちゃ喋ってしまいました。

 

ペルシャ語の通訳になると超儲かるらしいよと

よくわからない儲け話を熱弁し、

だから今自分はペルシャ語の勉強をしようかと思うのだがどう思うかと

ほんまにどうでもいい相談をしてしまって、

今結構後悔してます。

 

でも友達はにこにこ話を聴いてくれ、

がんばったらいけるんちゃう?と励ましてくれたので

嬉しかったです。

 

 

2時間ほど喋り続け、

今日はほんま喋ってばっかでごめんと謝って店を出ました。

 

帰り道の途中赤ちゃんを抱いている女性を見て、

急にれんたろうを抱っこしたい欲求に駆られてしまい、急いで帰宅。

「もしかして泣いてないかな?」と心配になりましたが、

 

夏男

 

 

 

 

 

 

泣いてませんでした。

 

むしろご機嫌だった。

 

 

夏服デビューしたので二の腕がむちむちして気持ちいいです。

 

 

2017年8月のアーカイブ

これまでの連載