音読

たぶん週刊ランラン子育て帖

どもんらんってどんな人?

2012年の1月、音読編集部のもとに赤ん坊が生まれました。名前はれんたろう。「にゃあ」というなき声がチャームポイントの男の子。新米ママ土門、今日も子育てがんばります。

飲茶

れ

今れんたろうの発育レベルは這いまでいっています。

這い這いはまだできませんが、

匍匐前進はできます。

 

かなりゆっくりではあるのですが、

ささやかな肘とつまさきでからだを徐々に徐々に動かし、

いつのまにか移動していてびっくりすること多々。

 

最近のれんたろうお気に入りスポットは、

ネットのLANケーブルとかモデムとか電源コードがタコ足になっている

カオスなデジタル広場。

ゆっくりと確実に彼はそこにたどり着き、

うっとりとコードを噛みしだきます。

 

ばっちいし危ないのでほんとやめてほしいのですが、

デジタル広場を居間から移すわけにもいかず

いったいどうしたらいいものか。

 

さらにブルーレイレコード機器にも興味を示すようになり、

ゆっくりと近づいては、

べしべしとたたきます。

 

背後から抱きかかえ、

「だめ!」と言い聞かせても「ばーぶー」と笑うだけだし。

かわいいのでちゅうしちゃうし。

どうしたらいいのでしょう。

 

れ

 

 

 

 

 

 

お座りもだいぶできるようになりましたが、まだまだ不安定。

ぐるんぐるんと頭で円を描いて、勢いよく後ろに倒れるので目が離せません。

 

 

れ

 

朝目が覚めると必ず遭遇する場面。

おむつをがんがん振っては投げる。

 

目が合うとやっぱり「ばぶー」と笑います。

 

 

■今日のお弁当

 

 

お弁当

 

色彩感覚が狂ってるとしか思えない

と、朝から夫と話しました。

 

・野菜まめ

・ピーマンごまあえ

・たまごやき

・コロッケ

・ピリ辛こんにゃく

・かぼちゃマヨあえ

・にしん昆布巻き

 

隙間に何かを詰めなくてはと焦った結果がこれ。

今日のお弁当はちょっとない。

 

 

 

2017年10月のアーカイブ

これまでの連載