音読

たぶん週刊ランラン子育て帖

どもんらんってどんな人?

2012年の1月、音読編集部のもとに赤ん坊が生まれました。名前はれんたろう。「にゃあ」というなき声がチャームポイントの男の子。新米ママ土門、今日も子育てがんばります。

こどもみらい館

れ

髪の毛を切る前のれんたろうでお送りします。

 

暑くて暑くてたまらんばい、な毎日ですね。

一日中冷房のかかった部屋で、れんたろうとぶつぶつ会話。

行くところといえばダイエーか、ブックファースト。

週末まで今週は誰とも会う予定がない…。

 

何だか寂しくなってきたので、

今日はお出かけすることにしました。

 

「れんたろう、お出かけしよう」と抱っこ紐を腰に装着しながら言うと、

リオのカーニバルばりに喜びを体現するれんたろう。

手足をうごうごうごめかせ、「あうあうあー!」と叫びます。

 

訪れた先は丸太町にあるこどもみらい館。

乳児から未就学児までの子供が遊べる、

入場料無料の室内遊戯場です。

 

 

はいはい広場に到着。

 

れ

 

 

 

 

 

 

まわりの子供たちに臆することなく、

べったべったと匍匐前進するれんたろう。

 

れ

 

 

 

 

 

 

遊ぶ。

 

 

れ

 

遊ぶ。

 

 

まったく笑わずにもくもくと遊び続けるれんたろう。

その横で、

横顔がくれよんしんちゃんみたいだなあ…

と何をするでもなく、傍観する母(私)。

 

 

まわりには1歳にならない赤ちゃんが3,4人いて、

その中でもずばぬけてれんたろうはでかかったです。

はいはいができないのは、からだが重たいからなんだなと理解しました。

 

談笑している他のママたちに話しかけられるのを待つでもなく、

待たないでもなく、

クラス替えのあとのような微妙な時間と距離を味わっていると、

「何ヶ月ですか?」とあるママに話しかけられ、

緊張しながら少しお話しました。

 

こういうふわっとしたママ同士の交流というのにいまだ慣れない…

 

でもれんたろうは楽しんだみたいで、

疲れたのか帰り道は爆睡していました。

 

 

 

れ

 

で、髪を切られて現在にいたります。

帰ってきた夫に「お前にそっくりやな」と言われ、

少々困惑しました。

 

 

 

■今日のお弁当

 

べ

 

・にしんこぶ巻き

・ウインナ

・こんにゃく

・かぼちゃみそあえ

・かまぼこてんぷら

・ピーマンごまあえ

・トマト

・たまごやき

 

塩麴を買ったものの、使い方がいまいちわからず、

においをかいで眉をしかめる、ということを何度か繰り返しています。

2017年8月のアーカイブ

これまでの連載