音読

たぶん週刊ランラン子育て帖

どもんらんってどんな人?

2012年の1月、音読編集部のもとに赤ん坊が生まれました。名前はれんたろう。「にゃあ」というなき声がチャームポイントの男の子。新米ママ土門、今日も子育てがんばります。

母休業

バル

なんかもう疲れた、

ぱーっと飲みにいきたい…

 

 

そう思ったが最後、

気づいたときには衝動的に

音読の相棒・郁ちゃんに飲みにいこーぜ!メールを送っていました。

 

れんたろうも連れていこうかと思ったのですが、

夫が子守に立候補してくれたのでよろしく頼むことに。

 

約束の時間までにめいっぱいれんたろうを遊ばせ疲れさせる作戦。

自らもはいはいをしてれんたろうにじゃれつき、

いないいないばあをこれまでにないバリエーションで披露。

もはや道化と化した私は、

れんたろうをげはげは笑かしてがんがんに疲れさせ

いつもより1時間繰り上げて7時に寝かしつけることに成功。

 

 

いそいそと二条のタヴェルナ・イル・ヴィアーレというバルへ行きました。

 

バル

 

 

 

 

 

 

バルなんて久しぶり~

もうスパークリングワイン飲んで

前菜の盛り合わせ頼んじゃうもんね~

 

ビア

 

おらおらビール持ってこいやー!

 

 

郁ちゃんと久しぶりにサシ飲みして、

互いの人生来し方について改めて語り合いました。

 

ごはんもおいしかったし、すっごい楽しかった!!

 

 

気持ちよく飲みながらもやっぱり気になるれんたろう。

泣いていないだろうか…

お腹空かせていないだろうか…

 

 

だけど、

昼間の激しいプレイが功を奏したのか

私が帰るまでぐっすりだったそうです。

 

 

ストレス発散できました。

みんなどうもありがとう。

 

息抜きって、ほんまに必要ですね。

これからもうまいこと抜いていきたい。

 

なんかからだが軽くなった気分です。

 

 

2017年6月のアーカイブ

これまでの連載