音読

俺のFavoriteTunes

どもんらんってどんな人?

音楽が生活をスムーズにしてくれる。
皿洗いや月曜日の出勤だってきっとスムーズにしてくれる。
芸能人と結婚したら「会社員の一般男性」と紹介される俺が、生活の様々なシーンに合わせて選んだお気に入りの曲をコンピレーションアルバムとして紹介します。
普段は一人称「俺」ではないし、芸能人と結婚する予定もないですが。

2019-2020

IMG_1030

突如として「あー、なんかどうでもいいなー」という感情が湧き立つことがあって、それが割と高頻度で訪れるし、リカバリー方法もその時々によって異なるので、

「こいつ(なんかそういう感情)」とも長年の付き合いだなんて関係性にはなれず、

お寿司を与えてみれば毎度解消するのではないか、と想像するにつれても、寿司を食べ過ぎることになってコスパが悪すぎる、と横ヤリが入る。

 

長期の休暇に向けた仕事の片付けやその休暇中に風邪をひき、最高39.1℃の熱が出たといういいわけとともに、「なんか、どうでもいいなー」となって昨年の最終月の更新を怠っていたことをここにお詫び申し上げます。また皆勤賞を逃してしまいました。

そして、改めまして、遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。お寿司を食べました。

今は「今年もよろしくお願いしたい」という気持ちでいっぱいです。

 

昨年は『みんfav』というスピンオフ企画をスタートさせ、単なる書き手から編集者、プロデューサー的な側面からもこのブログを見ることができた年になりました。

みんfavにご協力いただいた皆様におかれましては、例年の3割増しくらいに幸運が訪れることをお祈りしております。

例えば、そろそろ会いたいなと思った友人からたわいもないことで電話がかかってくるとか、買い換えようと思っていた家電が現品限りで安く買えるとか、買い忘れ品を買うときにPayPayボーナスがやたら当たって、買い忘れてよかったって思えるとか、それくらいの。

今もいくらか『みんfav』原稿の依頼、打診をしており、今年も何回かはお届けできるものと考えています。

「いつか有名人に書いてもらう(タダで)」を野望としていて、たくさんの人に届けられる場所として認めてもらうため、出来ることを継続していく所存でございますし、ぜひご協力いただきたいのでございます(タダで)。

 

さて、

そんな昨年の振り返り、新年の抱負みたいな文を書いてはみたものの、選曲ができていない状況です。

お寿司みたいな選曲にできればな、とiTunesを開く明日の僕に期待して筆を置きます。

 

 

最後に、改めて、

今年も俺fav、みんfav、ついでに音読WEB連載をよろしくお願い申し上げます。

No.1
フレア/Superfly
No.2
SOFTLY (TOKYO)/Benny Sings
No.3
春を待って/never young beach
No.4
明日あたりはきっと春/はっぴいえんど
No.5
宇宙をあげる/赤頬思春期
No.6
さすらい/奥田民生
No.7
今夜このまま/あいみょん
No.8
やみよのさくせい/Hei Tanaka
No.9
オー・シャンゼリゼ/奇妙礼太郎トラベルスイング楽団
No.10
新宝島/サカナクション
No.11
失敗がいっぱい/小沢健二
No.12
パンと蜜をめしあがれ/クラムボン

2020年5月のアーカイブ

これまでの連載