音読

俺のFavoriteTunes

どもんらんってどんな人?

音楽が生活をスムーズにしてくれる。
皿洗いや月曜日の出勤だってきっとスムーズにしてくれる。
芸能人と結婚したら「会社員の一般男性」と紹介される俺が、生活の様々なシーンに合わせて選んだお気に入りの曲をコンピレーションアルバムとして紹介します。
普段は一人称「俺」ではないし、芸能人と結婚する予定もないですが。

RUNNING AWAY (FROM) RUNNING

IMG_4065

焦っている。

 

いつも、ざっくりと選曲は終わらせていてそこから絞っていく、というやり方で曲を決めている。

今月はかなり早い段階でざっくりとの選曲は終わっていたので余裕余裕とのんびりしているとすぐに月末が来てしまった。

少なくとも月に1回は更新いう目標であり、自分に課したノルマを前に途方に暮れている。

今年はなんとか一度も休まずやれているのに。

 

だからではない。

少しはそれもあるが、そうではない。

 

ゴールデンウィーク、マラソン大会にエントリーしている。

マラソンといっても、出るのは10kmの部なんだけど。

それでも、わざわざお金を払って走りにいくことなど初めてのことだし、

どちらかと言えばお金もらっても走りたくはない人間なのに、どうしてこんなことになったのか。

 

出ることになったのはまだダウンを着ている頃だったと思う。

インスタグラムとかを見ながらの生返事だった。

 

スマホ歩きはダメだみたいなポスターが増えたけど、

歩かなくても棒に当たる犬もいるし、

事件は現場で起きてばかりではないし、

止まった状態でもながらスマホはよくないってことだ。

 

でも、

まだまだ先だし、週末ちょっと走ったりしておけば大丈夫だよね

と軽い気持ちでいた。

 

それから、

冬場は寒いから走ったりするのはちょっと

年度末は忙しいしちょっと

春は花粉が飛んでるしちょっと、、、、

 

みたいなことしてたら、

本番までの最後の週末が気付けば終わった。

 

仰げば尊しと気付けば終わったしって似ている

などと気を紛らわすがゾッとしている。

 

結局本番前に一度も走らなかった。

ただ、走るためのざっくりの選曲はしていたので

なんとか今月のノルマには間に合いました。

 

こころの中では「負けないで」を歌いながら走ります。

No.1
高嶺の花子さん/back number

PVで女の子が走ってる印象。丸焼きの鳥とパイナップル持ってる印象。

No.2
アンセム/アナログフィッシュ

ギターのメロの爽やかさが心地よいから走れる気がする。

No.3
Listen/Yogee New Waves

ギターのメロの爽やかさが心地よいから走れる、きっと、間違いない。

No.4
PLANET/アナ

アナはHOLEの壮大さがすごく

No.5
プラチナ/坂本真綾

なぜかPLANETを聞くと自動的にプラチナが聞きたくなるから不思議。ストリングスがつながってるからかな。

No.6
STORYWRITER/スーパーカー

個人的に頑張る気力がみなぎる曲。エウレカのクライマックスだから。

No.7
フリーダム フリーダム!/TOTEM ROCK(かせきさいだぁ+木暮晋也)

また来週末なんて待てないから。。

No.8
Do You Want To/Franz Ferdinand

楽しい曲です。ただ、想定よりBPM遅くて、それもまた走るのにちょうどいい。

No.9
Climbing Walls/Strange Talk

何かのコマーシャルに使われていそうなポップさ。

No.10
パラシューター/Folder

毎朝聞いて育ったパラシューター。いまはただ満島ひかりに夢中。

No.11
Rock you!/東京女子流

何度でも何度でも全開で突き進んで永遠の約束なら限界を超えて

No.12
生きるガール/SHISHAMO

失恋ソングではあるけど、なんだかホッとする。

No.13
スタート/Shiggy Jr.

ゴールはないみたいなこといわれると走りたくないんだけど。

No.14
サファイアの星 ~The Star of Sapphire~/東京スカパラダイスオーケストラ Feat. Chara

同じく旅の途中系。Charaってほんまに独特な歌い方するなと思いました。

No.15
青春時計/NGT48

初めて聞いたときからタイプだとわかったんです

2017年11月のアーカイブ

これまでの連載