音読

俺のFavoriteTunes

どもんらんってどんな人?

音楽が生活をスムーズにしてくれる。
皿洗いや月曜日の出勤だってきっとスムーズにしてくれる。
芸能人と結婚したら「会社員の一般男性」と紹介される俺が、生活の様々なシーンに合わせて選んだお気に入りの曲をコンピレーションアルバムとして紹介します。
普段は一人称「俺」ではないし、芸能人と結婚する予定もないですが。

クリスマスのような

IMG_1254

サンタ帽かと思ったらコウネだった。

 

あまりある勘違いではないことは確かだ。

だが、広島ではとてもポピュラーな肉の部位で、さっと炙るだけで肉がほんのりピンク色に色づき、甘みのある脂身が溶け出す。

それを塩でいただくというのがぼくの好きな食べ方である。

コウネについて無駄に紹介してみました。

 

さて、クリスマスのような三連休はえらく早足で過ぎたけど、

ちょっと待てよクリスマスは明日だし、明日は出勤だ。

そう、クリスマスのような気持ちだったけど、今日は天皇誕生日の振替休日である。

クリスマスは明日。

じゃあ、クリスマスプレイリスト間に合うんじゃないかとお出かけから帰った夕方からやっちゃおうかななんて甘い気持ちでとりかかった。

それでもクリスマスらしいディナーもねと、骨付きの鳥モモを焼き、昨日のお昼に作ったミートソースが余ってたからミートスパリピート、あと付け合わせの人参、ブロッコリーを茹でてアボカドとトマトも添える。赤と緑のコンビが二組というクリスマスらしい演出でしょう。

とても美味しくできました。

こどもが泣いたり笑ったりしているし、奥さんも寝違えて朝から調子が悪いので横になっている。

 

そんなクリスマスイブを片付け、選曲をし、文章を書いている。

今月はもう更新しているからおまけみたいなもんで

クリスマスクリスマスしすぎてもちょっとなと、選んだのがこの曲たちですが、

意外とよくまとまっているのではないかと思います。

まさにクリスマスのような曲たちです。

 

追伸

「クリスマスキャロルの頃には」は、『まんぷく』で大活躍のMONKEY MAJIKのために選びました。

 

それでは、よいクリスマスをお過ごしください。

メリークリスマス。

No.1
サーカス/曽我部恵一BAND
No.2
クリスマスキャロルの頃には -NORTH FLOW-/MONKEY MAJIK × 稲垣潤一 × GAGLE
No.3
Sweet Berry Kiss/Cocco
No.4
Only Holy Story/Steady & Co. Feat. azumi
No.5
女神のKISS/PES
No.6
LED/冗談伯爵
No.7
Call Me Baby/Lucky Kilimanjaro
No.8
恋とマシンガン/FLIPPER'S GUITAR
No.9
Shake It Off/Taylor Swift
No.10
星間飛行/ランカ・リー=中島愛
No.11
ワード/サカナクション
No.12
DANCER/山下達郎
No.13
BEATS/bird
No.14
甘露日/冬にわかれて
No.15
クレイジーラブ/井上陽水

2019年5月のアーカイブ

これまでの連載