音読

たぶん週刊ランラン子育て帖

どもんらんってどんな人?

2012年の1月、音読編集部のもとに赤ん坊が生まれました。名前はれんたろう。「にゃあ」というなき声がチャームポイントの男の子。新米ママ土門、今日も子育てがんばります。

外ごはんが好き

おしぼり

きのうKUNKUNLUHOで髪を切ってるときに、

キッズルームにあった絵本「ぐりとぐら」を読んでいたのですが、

その中に

 

「ぼくらのなまえはぐりとぐら

この世でいちばん好きなのは

りょうりすること たべること」

 

というフレーズがあって、

何だか感動して夫に読んで聞かせると

夫もぐりぐらに共感したようでした。

わたしもこの世でいちばんかにばんくらいに食べることが好きです。

特に外食が好きだ。

 

料理もきらいじゃないし節約も兼ねて平日は三食自炊ですが、

休日は息抜きに外に食べに行きます。

子供が生まれて控えようとしたときもあったのですが、

他に趣味がないもんでストレスがすっごくたまって無理でした。

なもんで、快適な育児ライフを過ごすために

赤ちゃん連れでも大丈夫なごはん屋さんを血眼になって探しています。

 

しつこく今日もmumokuteki cafeに行こうとしたら(どんだけ好きなんだ)

人がいっぱい並んでいたのでやめて、

そこからちょっと北に上がったところにあるここら屋というごはん屋さんへ行きました。

前からたまに行っていたお店でおいしいのですが、子連れでは初めて。

でもここも子連れOKと雑誌に書いてあったので、

とりあえず入ってみました。

 

おしぼり

 

お店の中は畳。ちゃぶ台があっておうちみたいです。

暑かったんでれんたろうの頭におしぼりを乗っけたら気持ち良さそうでした。

でもちゃぶ台を足蹴にしたらいかんですね。

 

ランチ

 

どどーん。

おろしポン酢のハンバーグ定食。

おいしい。

てんぷらやわらびもちもついてる。

 

れんたろうはまだ4ヶ月でねんねしかしないし、

おっぱいと抱っこさえあれば基本おとなしくしてくれてるのですが、

最近奇声を発するようになったので

周りの人に迷惑がかかってないかちょっとはらはらします。

 

今も横で「きやあああ、きやああ」と超高い声で叫んでいるのですが、

今朝もその声で起こされました。

どこか痛いのかと思って顔を見ると、なんか楽しそう。

 

不思議だなあと思って調べてみると、あるサイトに

「赤ちゃんはいろんな声を出せるようになるのが嬉しく、

気に入った声色が見つかるとそればかり出すようになる」

と書いてありました。

 

そうか、お気に入りの声なのか。きいきい。

 

ここら屋でもきいきい叫んでいて夫とわたわたしてたら、

後ろに座っていたおじちゃんが、

「うおっ何の鳴き声かと思ったら君やったんか~」

と言ってれんたろうをあやしてくれました。

他のお客さんも笑顔で見守ってくれてありがたかったです。

いつまでこういうところに来れるかな。

はいはいやたっちや離乳食の時期になっても、

ずっとうまいことやっていきたいなあ。外食。

 

 

ぐう

 

帰り道。

抱っこ紐のなかで眠るれんたろう。

 

いつも付き合ってくれてありがとう!

 

 

2017年7月のアーカイブ

これまでの連載