音読

たぶん週刊ランラン子育て帖

どもんらんってどんな人?

2012年の1月、音読編集部のもとに赤ん坊が生まれました。名前はれんたろう。「にゃあ」というなき声がチャームポイントの男の子。新米ママ土門、今日も子育てがんばります。

アップリケ

R

このあいだ友人からもらった「R」の形のアップリケを、

無地のロンパースにアイロンで貼り付けました。

 

胸元に光る「R」。れんたろうの「R」。

ただの250円のロンパース(セールで買った)がぐっとおしゃれになって

1000円くらいになったねこれは。

リメイクってやつだねこれは。

 

ミシンがちょっぴり欲しい今日このごろ。

エプロンとかワンピースとかバッグとか、

かわいい布を買って自分で作れたら何て素敵。

れんたろうのものも作りたいな。

大きくなったらおけいこ鞄とか、ナップザックとか、必要だろうし。

うーん

楽しそうだ。

でも

続かなそうだ。

 

 

今週末に友人の結婚式があるので、

夫方の実家にれんたろうを預けることになりました。

なもんで哺乳瓶の練習をしているのですが、

一向に飲まない。

ゴム乳首はいやなんだ、天然ものじゃないと俺は認めない。

みたいな空気をがんがん出してきます。

 

いや

 

 

 

 

 

 

そんないやそうな顔せんでもええがな。

 

このまま哺乳瓶ストライキを続けられたらどうしよう。

おっぱいじゃないと飲まんとか言って

預け先で泣いて泣いて泣き止まなかったらどうしよう。

 

おなかが減ってどうしようもなくなったら飲むだろうか。

 

心配です。

 

2017年12月のアーカイブ

これまでの連載