音読

たぶん週刊ランラン子育て帖

どもんらんってどんな人?

2012年の1月、音読編集部のもとに赤ん坊が生まれました。名前はれんたろう。「にゃあ」というなき声がチャームポイントの男の子。新米ママ土門、今日も子育てがんばります。

いたづら

蜀咏悄 1

ダイエットに効く!と聞いて、

朝起きたら豆乳ココアを飲むというのをやっているのですが、

休みの日はお弁当作らないでいいから、はぁ楽じゃわ~

と、ふとんで腹ばいになってそれを飲んだりするわけです。

うんまいわ~とか言いながら。アイフォーンをいじりながら。

 

いやーこういうとき、親としてどうなのって思う。

うちの親は寝そべってココア飲みながらアイフォンいじってなかったぞ。

父は寝そべってファンタ飲みながらスポーツ新聞読んでたけど

母はそんなことしてなかった。

 

ちょっと反省。

していたら、

やけにれんたろうが静かな気がする。

いつもは朝からとてもかしましいのに。

 

そっと見てみたら

れんたろうがココアの少し残ったマグカップに顔を突っ込んで

↑の写真のようになっていました。

 

しかもその顔を布団にこすりつけるものだから

シーツがココア色になっている。

 

こらーっと怒ったら、

ふてぶてしい態度で睨み返されました。

うん、私が悪い。

 

 

中休日ということで、

今日はれんたろうを夫の実家に預けてふたりで外出。

とーっても久しぶりに焼き鳥を食べ、お酒を飲みました。

幸せでした。

本当に幸せでした。

 

でも、完全にお酒に弱くなっており、

かつ自分の限界を察知する能力がなくなっており、

帰りに気持ち悪くなりました。なさけない。

 

れんたろうはよい子で待っていてくれたらしく、

21時ごろ迎えに行ったらすでにご就寝。

 

祇園祭りから帰る人ごみの中を、

重たくなったれんたろうを抱っこして帰りました。

 

 

 

2017年6月のアーカイブ

これまでの連載