音読

たぶん週刊ランラン子育て帖

どもんらんってどんな人?

2012年の1月、音読編集部のもとに赤ん坊が生まれました。名前はれんたろう。「にゃあ」というなき声がチャームポイントの男の子。新米ママ土門、今日も子育てがんばります。

女好き

れ

れんたろうを抱っこしてバスに乗っていたら、

近くに二人組みの女子大生が座りました。

 

れんたろうがその二人をじっと見つめているのに私は気づいていたのですが、

彼女たちは気づかない様子でぺちゃくちゃとおしゃべり。

こんなに見つめて、彼女たちが気になるのかな…

と思ってれんたろうをひそかに観察していたら、

彼女たちに向かって「あーう、あーう」と呼びかけはじめました。

大声をあげるというのではなく、控えめな感じで、

抱っこひもからなけなしの長さの腕を伸ばします。

 

照れながらも話しかけているのか、

私はその声掛けに感心しました。

れんたろうの声は少しかすれているので、

さながら雨の中の子犬の鳴き声のよう。

計算されつくしたナンパです。

 

 

女子大生、れんたろうに気がついて

「かわいい~」「めっちゃかわい~」

と手を振ったり笑顔を見せたりと好反応。

 

れんたろうはにやりと笑い、

自分が呼びかけたにも関わらず恥ずかしがっているのか

私の胸に顔をぶんぶんなすりつけ、

そしてまた、ちらりと彼女たちを見る。

 

「恥ずかしがってはる~」「めっちゃかわい~」

 

黄色い歓声。

れんたろう、またにやり。

 

 

…こいつ…

 

やるな…

 

 

 

れ

 

 

 

 

 

 

はいはいのポーズはできるのですが、

はいはいはまだできません。

この姿勢で固まっています。

 

 

■今日のお弁当

 

弁当

 

・ウインナバジル炒め

・小松菜ごまあえ

・さといも土佐煮

・ブロッコリ

・たまごやき

・ピーマンかつおびたし

・さつまあげ

 

お弁当、毎日似たようなもんばかりで申し訳ないなー

と思うのですが、

朝はまったくアイデアが出ません。

窓際で育てているバジルをむしりとってウインナと炒めるくらいしか

思いつきませんでした。

 

 

2017年5月のアーカイブ

これまでの連載