音読

たぶん週刊ランラン子育て帖

どもんらんってどんな人?

2012年の1月、音読編集部のもとに赤ん坊が生まれました。名前はれんたろう。「にゃあ」というなき声がチャームポイントの男の子。新米ママ土門、今日も子育てがんばります。

ケーキ!

cake

うたこさんご一家が新居に遊びに来てくれた。

うちの近くのケーキ屋さんで、いっぱいケーキを買ってきてくださって、

それが全部めちゃくちゃおいしかった。

ショートケーキ、チーズケーキ、かぼちゃのタルト、チョコレートムース、

ロールケーキ、焼き菓子…幸せ!!ありがとうございます…

 

cake

 

 

 

 

 

 

あんまりおいしそうだったんで、写真を撮ることすら忘れて飛びつき食べてしまった。

↑これは夫のためにとっておいたショートケーキだが、

もちろん私が食べた。おいしかった。

 

久しぶりに会ったお子さん二人はあいかわらずかわいかった。

かずまくんは私を漫画カメラで激写、

あかりちゃんはCDラックを探索して

神聖かまってちゃんの「みんな死ね」を手にとってしげしげ眺め、

れんたろうは宮さんの膝の上に座ってなんかかじっていた(何かはわからない)。

 

いろいろとお話。

何だか愉しくなりそうな予感。

クリスマスパーティなどしましょうと話す。

 

うたこさんにまた洋服をいただいてしまった。

今度はアウター!すごく助かる。

今日のれんたろうも全身いただきものだったので。

この冬ほとんど服買わずにすんでいる。

感謝感謝です。

何をお返ししたらいいやら…

実家から送られてきた手作りのキムチとチャンジャと、

愛媛みかんをお土産に渡す。

 

うたこさんから「まんが親」「アラサーちゃん」「87CLOCKERS」を借りて、

私は「大奥」と「放浪息子」を貸した。

 

すでに全部読んだのだけど

吉田戦車の「まんが親」がものすごくおもしろくてめっちゃ笑った。

吉田戦車は子育ても家事も自主的に手伝っていてえらいなーと思い、

何気なく夫に読ませてみる。

夫、げらげら笑って、特に家事などせずに寝る。

 

 

2017年8月のアーカイブ

これまでの連載