音読

たぶん週刊ランラン子育て帖

どもんらんってどんな人?

2012年の1月、音読編集部のもとに赤ん坊が生まれました。名前はれんたろう。「にゃあ」というなき声がチャームポイントの男の子。新米ママ土門、今日も子育てがんばります。

年末の風景

れ

夫がライブのため昼から留守にするということでひとりでプチ大掃除。

れんたろうが寝ているすきに台所と居間を猛スピードで片付ける。

生協の個配が二件と某スーパーのネット宅配が午後から来るのでそれ待ち。

しめ飾りとかおそばとかおもちとか、年末年始用の品々届く。

もうどこも園庭開放などしていないのでれんたろうは暇そう。

家でつみきばかりしているのも(投げてるだけだが)かわいそうなので

下鴨神社を30分ほど散歩。

ご近所では大掛かりに掃除をしているお宅が多く、車を洗ったり窓を拭いたりしている光景によく出くわした。

 

家に帰ってからもまだ元気のありあまっているれんたろう。

初めてお絵かきをさせてみる。

 

れ

 

色の出るほうとは反対側を執拗に紙に押し付け

筆圧で紙がへこむのを楽しむれんたろう。わかりづらい遊び方やな。

 

 

夜、れんたろうをお風呂に入れごはんを食べてから

「オペラ座の怪人」をひとりでビール飲みながら観る。

忘年会行きたいなあ…寂しいけどしょうがない。

れんたろうが大きくなったらびっくりするくらい忘年会に出没して飲んでやる。

泥酔するまで飲んで高瀬川に吐いてやる(それはだめです)。

そんな決意を固めてちょっと目を離していたられんたろうが年賀状食べてた。

やぎかお前は!

 

 

 

 

2017年8月のアーカイブ

これまでの連載