音読

たぶん週刊ランラン子育て帖

どもんらんってどんな人?

2012年の1月、音読編集部のもとに赤ん坊が生まれました。名前はれんたろう。「にゃあ」というなき声がチャームポイントの男の子。新米ママ土門、今日も子育てがんばります。

ホーム忘年パーティ

蜀咏悄 2

雨。長靴をはいて前田珈琲へ。れんたろうは夫に見てもらう。本当に久しぶりに一人で外出してお茶をする。ひとりで歩くってことがこんなに身軽なことだなんて!

 

 

 

 

 

 

 

この夏に上京した雅子が帰京したのでふたりでランチ食べてデザート食べてお茶。

お互いの近況報告など。東京に行ったはずなのに月1くらいで会っているな。

もう京都帰ってきたら?

 

もっとゆっくりしてきていいよと夫からメールもらったけれど、

やっぱり何だか落ち着かない。前田珈琲を出たらまっすぐ帰った。

 

夕方からはさあちゃんがうちに来てくれて忘年会。

ごはんの下ごしらえをしようとしたら、夫が何かと口を出したがるので

鶏手羽元のジンジャーエール煮は任せることに。

こういうパーティ向けの料理が大好きなのだ。

私はブロッコリのおかかマヨ和えと、モツァレラチーズとトマトのカプレーゼを用意。

近所のおいしいパン屋さんで買ったパンも…うふふふ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあちゃんはとても短い髪になっていてびっくり。よう似合ってる。

れんたろうに「おふろちゃぷちゃぷ」という絵本をプレゼントしてくれた。ありがとう!

れんたろうはさあちゃん大好きなので嬉しそうにまとわりついている。

 

さあちゃんが持ってきてくれたのは、フライドチキンときのこのガーリックオイル漬、

にんじんの和え物と、ポテトサラダ。どれも手作りでどれもすっごーくおいしい!

特にフライドチキンは絶品。ケンタッキーよりおいしいと思う。

 

たっぷりあったけど完食!

お酒もおいしく飲み、気づくと夜中の3時…

話すことがありすぎる!

 

すっごく楽しい忘年会になった。

 

 

 

2017年8月のアーカイブ

これまでの連載