音読

たぶん週刊ランラン子育て帖

どもんらんってどんな人?

2012年の1月、音読編集部のもとに赤ん坊が生まれました。名前はれんたろう。「にゃあ」というなき声がチャームポイントの男の子。新米ママ土門、今日も子育てがんばります。

たった

水曜日は保育所のホールで遊べる日。ホールは体育館のように広くて、小さいけれどマットやアスレチックやすべりだいもあるのでれんたろうはぞんぶんに遊ぶことができる。まだ歩くことができないので室内遊びばかりになるのだが、こういう広いところを使わせてもらえたら運動になっていいなと思う。

れんたろうはすべりだいがマイブームらしく、ずっと階段をよちよち手をつきながらのぼっては、てっぺんで思案顔をしている。すべるときゃっきゃとおもしろがるのだけど、それまでに勇気をかき集めるのに時間がかかるらしい。他の子がすべれないので、思案顔のままとっととすべらせる。れんたろう、すべりながら大笑い。

 

夕方、お風呂からあがってパジャマに着替えさせゆっくりしてると、突然れんたろうが立った。「うわ、立った!」と私が言うと「たった」「たった」と両手でバランスをとりながらまねして言う。「立ったね」「たった。たった」「立ったね~」「たった」

すかさず動画を撮って、帰ってきた夫に見せる。感動した。

 

2017年11月のアーカイブ

これまでの連載