音読

たぶん週刊ランラン子育て帖

どもんらんってどんな人?

2012年の1月、音読編集部のもとに赤ん坊が生まれました。名前はれんたろう。「にゃあ」というなき声がチャームポイントの男の子。新米ママ土門、今日も子育てがんばります。

節分

蜀咏悄 2

昼すぎにベースレッスン第3回目。ベースを練習し始めてから、ようやく中尾憲太郎や亀田誠治のすごさを知る。それだけでも上達の証…。今はナンバガの「鉄風、鋭くなって」のデンデデデンデデデンデデデンデデばかり弾いているんだけど、次からはオアシスを弾くことに。楽しみ。

 

ベースの先生のがんちゃんを見送りついでに、家族三人で出町商店街へ。恵方巻を買って帰る。今年は南南東に向いて食べるということ。何も話さずに食べきると願いことが叶うそうだが、気にせず喋りながら食べる。何かもったいなくないか?一気に食べるのって。夫は無言のまま、(お前、喋ったら叶わへんで)という目で見る。無視して喋り続ける私。

 

その後、豆まき。れんたろうは鬼の面に笑って手を伸ばしてははたき落とす。なかなかたくましく育ちそうだ。

 

 

 

 

 

 

 

嬉しそうな後姿。

2017年6月のアーカイブ

これまでの連載