音読

たぶん週刊ランラン子育て帖

どもんらんってどんな人?

2012年の1月、音読編集部のもとに赤ん坊が生まれました。名前はれんたろう。「にゃあ」というなき声がチャームポイントの男の子。新米ママ土門、今日も子育てがんばります。

漫画におぼれて

漫画は最近ネットで買っている。アマゾンとか楽天とか。近所に本屋さんがないので。注文していた森薫「乙嫁語り①」、入江亜希「コダマの谷」、山本直樹「ビリーバーズ②」、いくえみ綾「トーチソング・エコロジー②」が届く。あと、きのううたこさんに松田洋子「ママゴト」全3巻、郁ちゃんに白土三平「カムイ伝①」、花沢健吾「アイアムアヒーロー⑩」、安倍夜郎「深夜食堂①②」、「山本耳かき店」を借りたので、うちにはにわかに読まれるのを待つ漫画が増えた。あはははは。しあわせだ。漫画を読んでるときがいちばんリラックスするわ。

 

「ママゴト」で号泣する。れんたろうをもっとかわいがろうと思い、一人遊びしているれんたろうの背後に忍び寄り、いきなり抱擁。

その後、「深夜食堂」を読んでいたら甘いたまごやきとたこさんウインナがどうしても食べたくなり、翌日のお弁当に両方入れたのだった。

 

 

2017年12月のアーカイブ

これまでの連載