音読

たぶん週刊ランラン子育て帖

どもんらんってどんな人?

2012年の1月、音読編集部のもとに赤ん坊が生まれました。名前はれんたろう。「にゃあ」というなき声がチャームポイントの男の子。新米ママ土門、今日も子育てがんばります。

体力のいちじるしい

蜀咏悄 3 (2)

体力のいちじるしい低下を感じる。きのうは旅行の疲れからか21時には爆裂睡眠中だった。よだれがだらだらこぼれていた。最近よだれを垂らすんだよな…

今朝も起きてみるとからだがぎしぎし言う。何で。どうして。特に運動してませんよね?れんたろうを抱っこして天橋立を歩き回ったからかな。とりあえず、眠い。

 

父にバレンタインのプレゼントを贈る約束をしていたのだけど、外に出る元気がないのでネットで買おうとPCを立ち上げる。でもなんか…実際に食べるどころか見てもいない商品を贈るのはやはりよくない気がしてきた。さんざん悩んだあげくに注文したもののキャンセルして、結局れんたろうを連れて外出。

近所のおいしい愛すべきケーキ屋さんマルティーヌで焼き菓子詰め合わせを買い、広島まで送ってもらう。送料無料のんとか、楽天やアマゾンではあるんですけどね、やっぱりだめだ、ちゃんと、自分の好きなものを贈ろう。そして、自分の好きなお店にお金を落とそう。できるだけ。

 

れんたろうは最近ジュースを好んで飲む。100パーのならよかろうと、幼児向けのを飲ませていたんだけど、実はあんまりよくないらしい。ジュースより断然まるのままの果物を食べるほうがいいんだとか。食べムラのひどいれんたろう、前は大好きだった納豆をもう今日はぺっと吐き出す。そのかわりおからをばくばく食べるとか。ようわからん。

 

子どもの食べ物って難しいわ。

 

 

 

 

 

 

 

カニ旅行で誕生日のお祝いにとかわいらしいリュックサックをもらったれんたろう。

気に入ったらしく朝からリュックと格闘してたら、頭が抜けなくなって泣いてた。おばかさんだね。

 

 

 

2017年8月のアーカイブ

これまでの連載