音読

たぶん週刊ランラン子育て帖

どもんらんってどんな人?

2012年の1月、音読編集部のもとに赤ん坊が生まれました。名前はれんたろう。「にゃあ」というなき声がチャームポイントの男の子。新米ママ土門、今日も子育てがんばります。

手作りびな

蜀咏悄 2

園庭開放へ行ったらママさんたちがこつこつ何かを作っていたので覗いてみた。一緒にどうですかと言われ、席につく。ひな人形作り。折り紙でお雛様とお内裏様を作り、やわらかい紙を重ねて花を作り、紙皿に貼ってリボンを通す。れんたろうは男だから、これはママのためのものですねと言われる。

私は一人っ子だけど貧乏なので雛人形は持ってなかった。欲しくてたまらなかったけど、欲しいと言えなかった。置くとこなかったし。で、自分で折り紙で折って玄関に飾っていた。そのことを思い出した。

 

もし女の子が生まれたら雛人形を買ってやりたい。と、思うかと思ったけど別に思わない。場所とるし面倒くせー。というのが本音である。

 

でも保育所に飾っている本物の雛人形を見たら、やはり美しいうりざね顔に心ときめく。

 

 

2017年8月のアーカイブ

これまでの連載