音読

たぶん週刊ランラン子育て帖

どもんらんってどんな人?

2012年の1月、音読編集部のもとに赤ん坊が生まれました。名前はれんたろう。「にゃあ」というなき声がチャームポイントの男の子。新米ママ土門、今日も子育てがんばります。

初あーん

蜀咏悄 1 (2)

近所の教会で月1開かれる子育てサロンへ。

今日のおやつはひなあられ。れんたろうにはまだ固いのか、2,3個食べたらもういらないと首をふる。

でも指でつまみたいらしく、お皿の中にあるあられをつまんでは、袋に戻す遊び。

試しにあーんと言って口を開いてみると、れんたろうは目を輝かして私の口の中に入れ始めた。

 

初あーんである。

 

もぐもぐ食べるときゃっきゃ言って喜ぶ。そしてひとつ、またひとつとつまんでは口元へ持ってくる。もういいよと言ってもやめやしない。ぐいぐいひなあられを突きつけてくる。

 

それを見ていた周りの子どもたちも、意を決したような面持ちで自分のママの口元へひなあられをつまんで持っていき始めた。

ママたち、お互いに照れ笑いしながら口を開けて入れてもらう。

 

 

 

 

 

 

 

 

昼間の授乳を1回だけにしたら、お茶を飲むわ飲むわ。子どもって喉渇くんだね。

 

 

2017年10月のアーカイブ

これまでの連載