音読

たぶん週刊ランラン子育て帖

どもんらんってどんな人?

2012年の1月、音読編集部のもとに赤ん坊が生まれました。名前はれんたろう。「にゃあ」というなき声がチャームポイントの男の子。新米ママ土門、今日も子育てがんばります。

デート

蜀咏悄 2

れんたろうを夫の実家に預け、京橋に夫とふたりで飲みに行った。

前菜盛り合わせやピザがとてもおいしかった。

久しぶりの外食だからと、飲んだことのない白ワインのソーダ割のなんたらというのを飲んでみたけど、結局ビールに舞い戻ってぐびぐび飲んでた。

 

 

 

最近沈みがちの私だったが、せっかくのデートなのだからと全力で楽しむことにして、この日はよく笑っていたと思う。夫が何だか安心した顔をしていたように思う。心配をかけていることを申し訳なく思う。私が機嫌よさそうなのを見て嬉しかったのか、彼は飲みすぎて、後半あまり覚えていないらしい。私は以前の失敗をいかし、ずっと正気を保っていた。

 

迎えに行ったられんたろうは手押し車みたいなものを押してえんえんと家中を歩いているところだった。私を見ても、表情ひとつ変えず歩き続ける。ちょっと怒ってるっぽかった。でも泣かなかったらしい。ごはんもたくさん食べたとのこと。

ごめんね。一緒に帰りましょう。

 

2017年5月のアーカイブ

これまでの連載