音読

俺のFavoriteTunes

どもんらんってどんな人?

音楽が生活をスムーズにしてくれる。
皿洗いや月曜日の出勤だってきっとスムーズにしてくれる。
芸能人と結婚したら「会社員の一般男性」と紹介される俺が、生活の様々なシーンに合わせて選んだお気に入りの曲をコンピレーションアルバムとして紹介します。
普段は一人称「俺」ではないし、芸能人と結婚する予定もないですが。

人生は夢だらけ

IMG_0322

今年ももう終わり。

はやくこれを書ききって、おせちと年越しの準備をしないといけない。

 

2017年の総決算的な文章を書くには時間が足りないし、

いいわけだけど、

今から年が変わるまでに何か奇跡的なことが起こって総決算が変わることだってあるだろうから、

そういう文章は2018年になってから書きたいと思うし、書くべきだと思うんだ。

いいわけだけど。

 

それにしても、人生はどんどん変わっていく。

 

先日仕事が収まったあと、地元の友人で集まって飲んだ。

会場は友人が今年建てた新築の家で、家族連れだったり、奥さんは先に実家に帰ってたり、

好き好きに集まって、とりたてて気を使うこともなく、コストコで買ってくれていた総菜を肴にビールを飲みつづけた。

友人の1人が鬱病で休職して地元で休養中だったこともあり、仕事や家族、幸福について延々と話した。

本当に延々と話して気付けば電車はなくなって、ならばと朝まで飲み明かした。

 

ぼくはと言えば、結婚して1年が経ち、特に何事もなく漫然と幸せな日々を過ごしている。

結婚式も、それぞれの家族だけでも集めてしたい気がするねといいながら後回しにしてしまった。

来年にはもっと幸せな報告ができる予定なので、それに向けても夢が膨らむ一方で、、、。

 

まさに「人生は夢だらけ」なもので、

皆様にとって来年がよりよい年になり、これからの人生が華やぎますように。

特にこれを読んでいる奇特な方の人生は、尚更ブリリアントでありますように。

そして当然に自分の人生もまぶしいほど輝きますように。

 

それでは、来年もどうかよろしくお願いします。

No.1
人生は夢だらけ/椎名林檎

これからの人生は夢だらけ。特にピアノ伴奏のみ前半から、ホーン、ストリングスの加わる後半の華やかになる瞬間のカタルシスたるや。

No.2
どんまい r.t.m. 米米CLUB/DJみそしるとMCごはん

おみそはんの米コンピで、米米クラブをフィーチャリング。おみそはんの幸福論に共感。

No.3
Ice Cream (feat. Matias Aguayo)/Battles

絶対的に楽しい気持ちに音楽。このPVを初めて見てから6年くらい経っているんだなと思うと、人は変わっていくよね。

No.4
ラビリンス(DUBFORCE Mix)/MONDO GROSSO

カルテットで満島ひかりにはまりジャケ買い。ビールも新・一番搾りばかり飲んでいます、あれば。

No.5
EYE + D.A.N./堀込泰行

前曲から夢の中のような浮遊感つながりで。キリンジ弟はやはり素敵な声であるし、DANも素晴らしい。

No.6
空 (feat. SALU)/向井太一

今年最高に格好よかったアーティストの一人。

No.7
ラストダンスは私に/ハンバートハンバート x COOL WISE MAN

今年最後のダンスは誰と踊ることになるのか。男は舟で女は港的な考えの、しかも不幸体質の歌詞だなと思うけどね。

No.8
眠れぬ夜のひとりごと/風味堂

もはやレキシの人となったけれど、いいバンドだったと思っている。

No.9
よっぱらってる、いつも/奇妙礼太郎

タイトルだけで最高にハッピーな曲ではありませんか。

No.10
宝くじは買わない/RCサクセション

今年は年末ジャンボ買っていない。奇妙さんの曲を聴きながらなんとなく思い浮かんだ曲。

No.11
I LIKE YOU/のん

RCサクセションの曲をアコギ一本弾き語りでのんがカバー。「そんなに考えることはないさ」と彼女が歌うと、昨年の「この世界の片隅に」やLINEモバイルのCMでの復活をうれしく思う。

No.12
妄想でバンドをやる (Band in my own head)/ドレスコーズ

こんなことしたかったのになぁと、昔からの友人とだらだら飲んでいる正月を毎年やっているんだ。

No.13
BAD GIRL/片平里菜

夢から覚めるようなストレートな曲で。小島麻由美的な中毒性のある声、何より「私は一生モンよ」の歌い方にしびれる。

No.14
ももとせ/100s

夢のような時間が100年続くといいなと願いながら、新春のご挨拶に向けて鳴らしはじめる音楽の気がする。

2018年9月のアーカイブ

これまでの連載