音読

一日一曲 日々の気分で一曲をチョイス。 書くこと無くても音楽がどうにかしてくれる! そんな他力本願なブログです。

書き手:プロフィール

第67週 Everybody Wants To Be Famous – Superorganism

3週間ほど、更新を止めてしまっていました…ごめんなさい。
ひょんなことから12月中旬に引っ越しをして、
なんかいろいろバタついてました。。

 

お正月の穏やかな時間は幻想だったのかと思う。
もう2月突入。あっという間に3月になるんだろうな。
3月は妹が大学を卒業するため、家族で京都に行く。
どこへ行こうかな。でも結局、本屋とかに行ってしまう。

 

最近は、今年担当するバンドのアー写や
ジャケや、レコーディングの予定を組んだりしてます。
女性ボーカルものが多い。
先週は、近日中に撮影するアー写の衣装を一緒に探しに行った。
完全に女友達と遊ぶテンションで、楽しかった。
自分の買い物は絶対に一人で行くけど、こうして人の服を選ぶのは楽しい。

 

そういえば、このあいだ行った渋谷の某古着屋の店員が
怖すぎて(めちゃ口調がキツイ)、その日は眠るまで引きずった。
でもどうしても欲しい靴があったので、怖さに怯えながら購入。
彼女にとっては普通なのかもしれないけど。
たいがい初めましてなんだから、口調は穏やかであってほしいよ。
私の心が脆いだけ?!・・・

その靴は若干大きいのだけど、中敷きを2枚&踵にも詰めるシールを貼って履いてます。

そんな日々です。

 

最近の悩みは、喋りすぎて後悔した経験が多々ある
その反動なのか、自分を閉ざし過ぎてしまう場面が多いこと。
ていうか、私がコミュニケーション下手なだけか…。

みんな自分で調節できるのか….。
表面的には誰とでも仲良くなれるのだけどなぁ。その先がなぁ。

 

今日の1曲は、今週の月曜日に観に行ったSuperorganismを。
愉快さと爽快さは自分にも取り入れたい。
VJも衣装もメイクもカラフルで、めちゃくちゃ楽しい時間だった。
本人たちが魔法に取りつかれている感じがある。
そういうバンドは最高。嘘が無い気がするし、なんたって曲がポップでノれる!

 

text:宮井真実子

これまでの一曲

2018.10.1 第70週 歌う明るさ軽さ | Hummingbird / Wilco