音読

たぶん週刊ランラン子育て帖

どもんらんってどんな人?

2012年の1月、音読編集部のもとに赤ん坊が生まれました。名前はれんたろう。「にゃあ」というなき声がチャームポイントの男の子。新米ママ土門、今日も子育てがんばります。

うつくしきひかり

RIMG0125

友達がうつくしきひかりというミュージシャンのCDを貸してくれました。

聴いてみると繊細できれいな音楽で、

「わあーいいなあ、情操教育にも良さそうやな!」と盛り上がって聴いているのですが、

れんたろうがこれを流すと泣きます。

何でだ。いい曲なのに…。

あと長谷川健一のCDもかけると泣きます。

鬼束ちひろも泣きます。

少し寂しげな感じが悲しいのかな。

 

 

くま

 

 

 

 

 

 

泣かないでーれんたろうくん。

 

お友達の熊夫くん登場により、笑みを浮かべるれんたろう。

熊夫はおなかを押すと「びゅっ」となきます。

 

ちゅ

 

 

 

 

 

 

ちゅっちゅ。

熊との濃密なコミュニケーションタイム。嬉しそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

まくらの熊子さんもやってきてごきげん。

よかったね。熊どもと遊んでるあいだにうつくしきひかり聴かせてね。

ライブ行きたいなあ。ひさびさに。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は結婚記念日。

3年目のスタートです。

 

結婚2年目はれんたろうの出現により味わったことのない幸せをもらいました。

3年目はますますにぎやかになりそう。

 

ワイン屋さんで小さいスパークリングワインを買ってきたので、

それで乾杯しようと思っています。

 

 

2017年6月のアーカイブ

これまでの連載