音読

たぶん週刊ランラン子育て帖

どもんらんってどんな人?

2012年の1月、音読編集部のもとに赤ん坊が生まれました。名前はれんたろう。「にゃあ」というなき声がチャームポイントの男の子。新米ママ土門、今日も子育てがんばります。

BCG

RIMG0131

BCGの予防接種を受けてきました。

今日も区の保健センターへ。

 

BCGは結核の予防接種。

二の腕にビスケットの刻印みたいな点々がつくやつです。

牛型結核菌を弱くしたものでつくられたワクチンらしいです。

牛?

 

思ったよりバスにうまく乗れてしまって、

13時半からなのに13時前についてしまいました。

待合室に一番乗り。

二番目に来られた母子ペアとお話しながら待っていたら、

次に顔を見せたのはパパ&赤ちゃんのペア。

男の人はひとりきりだったので居心地が悪そうだったけど、

4ヶ月健診のときも夫婦で来られていた人もいたし、

育児に関わる男の人ってやっぱり増えてきたんだろうな。

今は男性も育休とれますもんね。

 

BCGは集団接種ってこともあり、何だか大掛かり。

広い部屋で検温、問診を済ませて、トップバッターれんたろういざ注射。

 

「しっかり胴体を抱えていてくださいね!」

と言われ、何だかわたしのほうがビビッてしまう。

れんたろうも危機を感じ取ったのか「ぃやあ」と一声あげてました。

 

大丈夫大丈夫となだめながら見てたんですがBCGって結構えぐいですね。

透明のワクチンを二の腕に塗って、

その上からたくさん針のついたはんこで

 

押す!

それはもうぐいぐいと

 

ぐいぐいと押す!!

 

れんたろうは「ぐう」とうなり声をあげ、

じっと耐えてました。

そして最後に「にゃああん」と叫び、終了。

 

強い強いとほめらながら退席、そのあと乾くまで待つように指示されました。

椅子に座ってれんたろうとあとの人たちを見ていたのですが、

赤ちゃんがどんどんBCGをうたれていく様はまさに阿鼻叫喚。

 

ふぎゃーっ!

ええええん!、

あうっあうっ、ともう大変。

 

パパも「そんなに泣きなや~」と言いながら赤ちゃんを一生懸命なだめてました。

ほほえましい。

 

 

 

 

 

 

 

BCGが終わって、ほっと一安心。

ぶうぶうつばを吐いて喜んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

きのう、結婚記念にもらった花束。

めっちゃきれいです。

見るたびに嬉しくなります。

 

もうあじさいの季節だなあ。

 

 

2017年6月のアーカイブ

これまでの連載