音読

たぶん週刊ランラン子育て帖

どもんらんってどんな人?

2012年の1月、音読編集部のもとに赤ん坊が生まれました。名前はれんたろう。「にゃあ」というなき声がチャームポイントの男の子。新米ママ土門、今日も子育てがんばります。

8ヶ月健診

れ

朝8時半に家を出て、バスで区役所へ。

今日は8ヶ月健診。

 

おむつだけの格好になって体重、身長、頭囲の測定をする。

れんたろうは9.5キロで、74センチ。どちらも平均の範囲内。

生まれたときから20センチも背が伸びている。

ただ頭囲だけは成長曲線をぽーんと突き破っていてびっくりされた。

頭でっかちなのだそうだ。でも問題はないらしい。

 

歯が生え始めたのは?

お座りができるようになったのは?

はいはいし始めたのは?

といろいろ聞かれたのだが普通みんな覚えているんだろうか。

私は全然覚えていない。

ちょっと待ってくださいと、アイフォンでブログを見ながら答えると、

「記録してはるんですね、えらい」とほめられた。

 

離乳食が進んでいないことをやはり指摘された。

十分大きくなってるから、食べなくてもあまり気にしていなかったのだが、

貧血になる恐れがあるらしい。確かにれんたろうは顔色があまりよくない。

寝ているときなんか真っ白で、いつも息しているか確かめてしまう。

「機嫌がよく、かつおなかが空いているときにあげてください」と言われたが、

そんな瞬間はない。もしかしたら禅問答なのかもしれない。

 

帰ってから、レトルトのおかゆと野菜ペースト(かぼちゃとさつまいもミックス)をあげてみる。

れんたろう初めての野菜。

口に入れた瞬間に「おえっ」と言ってえづく。結構おいしいのに。

おかゆも「むりむり」というふうに首を振って嫌がる。

結局またほとんど私が食べた。

 

嫌がるものを無理に食べさせたくはない。

必要ないから食べないのだろうし。

でも母は無理やりねじこんで私に離乳食を食べさせていたらしい。

それで1歳になる前には何でもよく食べ、

1日1リットル牛乳を飲んでいたそうだ。

それもどうかと思う。

 

 

つかまり立ちしそうな感じ。

 

れ

 

 

 

やっぱ無理。

 

れ

 

三角のポーズ?がブームらしい。

 

 

2017年11月のアーカイブ

これまでの連載